日本内視鏡外科学会 HOME > 受賞者一覧

受賞者一覧

大上賞 歴代受賞者一覧
受賞年(回数) 受賞者所属
2008年(第1回) 佐々木 章岩手医科大学医学部外科
2009年(第2回) 宇山 一朗藤田保健衛生大学 医学部上部消化管外科
2010年(第3回) 寺地 敏郎東海大学医学部外科学系泌尿器科
2011年(第4回) 金平 永二上尾中央病院
2012年(第5回) 山本 学足立共済病院
2013年(第6回) 安藤 正明倉敷成人病センター
2014年(第7回) 井上 晴洋昭和大学江東豊洲病院消化器センター
2015年(第8回) 笠間 和典四谷メディカルキューブ
2016年(第9回) 河野 匡虎の門病院 呼吸器センター外科
出月賞 歴代受賞者一覧
(2014年より伊藤賞は出月賞と名称変更いたしました。)
受賞年(回数)受賞者所属論文
1998年(第1回) 下村 一之埼玉医科大学総合医療センターLAP DISC(再気腹用腹壁ディスク)を使用した新しいハンドアシスト法腹腔鏡下手術
1999年(第2回) 内藤 洋 大阪厚生年金病院 外科 腹腔鏡下胆嚢摘出術における局所麻酔を用いた術後疼痛コントロール
多田 真和至聖病院 外科腹腔鏡下胆嚢摘出術中における腹腔内温と膀胱温の変動について
2000年(第3回) 亀井 秀策足利赤十字病院 外科 高齢者大腸癌に対する腹腔鏡下手術の意義
竹村 雅至大阪市立大学医学部 第二外科 手術侵襲よりみた胸腔鏡下食道切除術の評価
2001年(第4回) 狭間 研至大阪大学大学院医学系研究科機能制御外科学 自然気胸に対する細径胸腔鏡下レーザー焼灼術の検討
2002年(第5回) 中嶋 潤函館五稜郭病院 外科バセドウ病に対する内視鏡下甲状腺亜全摘術の侵襲性および患者QOLの評価ー頸部切開手術との比較
2003年(第6回) 吉田 綾取手北相馬保健医療センター医師会病院 血液透析患者の肩部痛に対する日帰り内視鏡下手術ー15年間にわたる治療経験ー
2004年(第7回) 大塚 幸喜岩手医科大学 外科学講座大腸癌に対する腹腔鏡補助下大腸切除術後の活動性と侵襲性の客観的評価
2005年(第8回) 堀江 久永自治医科大学 消化器一般外科 講師大腸癌に対する腹腔鏡下手術のトレーニングにおけるペアリングシステムの有用性
2006年(第9回) 太田 正之大分大学医学部第一外科本邦における高度肥満患者に対する胃内バルーン留置術と腹腔鏡下胃バンディング術の導入
2007年(第10回) 石黒 要富山県済生会高岡病院 外科内視鏡下粘膜下層剥離術後の腹腔鏡補助下胃切除術
2008年(第11回) 間 浩之浜松医科大学病院外科学第二講座 下部消化管外科 結腸癌に対する腹腔鏡下手術と開腹手術のsurgical site infection発生率の検討
2009年(第12回) 坂本 英至名古屋第二赤十字病院 外科開腹既往例に対する腹腔鏡下大腸切除術の検討
2010年(第13回) 漆原 直人静岡県立こども病院 外科小児科外科医長 小児の先天性胆道拡張症に対する完全腹腔鏡下肝外胆管切除・胆管形成を伴った肝門部肝管空腸吻合術
2011年(第14回) 塩飽 洋生昭和大学横浜市北部病院消化器センターESD困難症例に対する内視鏡的胃全層切除術(CLEAN-NET)の臨床経験
2012年(第15回) 浅海 信也福山市民病院外科腹臥位食道切除術における眼圧変化
2013年(第16回) 藤村 哲也東京大学医学部泌尿器科学講座根治的前立腺全摘除術における3手術(ミニマム創小切開,腹腔鏡,ロボット支援手術)の導入期での術式別の比較
2014年(第17回) 川﨑 恵理子公益財団法人浅香山病院手術室腹腔鏡手術における術中体位を目視できる透明ドレープの開発—患者および医療者からの包括的評価—
2015年(第18回) 小野田 貴信KKR札幌医療センター 斗南病院外科完全腹腔鏡下幽門側胃切除術に肥満,性別が及ぼす影響
2016年(第19回) 須藤 隆之盛岡市立病院外科成人片側性鼠径ヘルニアに対するdirect Kugel法と単孔式transabdominal preperitoneal repair(TAPP)法の短期治療成績の前向き比較研究 (原著)

ページの先頭へ

カールストルツ賞 歴代受賞者一覧
1999年(第1回)1井上 晴洋東京医科歯科大学第1外科「内視鏡下食道切除・再建術(HALS併用)」
2寺井 章人京都大学医学部泌尿器科「腎盂尿管移行部狭窄症に対する腹腔鏡下腎盂形成術の検討」
3徳村 弘実東北労災病院外科「総胆管結石症の腹腔鏡下手術を定着させるには―開腹との比較から―」
2000年(第2回)1福永 正氣順天堂大学浦安病院外科「後腹膜剥離先行内側アプローチ法による腹腔鏡下S状結腸切除術」
2山田 英夫国立佐倉病院外科「生体腎移植における鏡視下腎摘出術」
3山本 英博神戸大学第2外科「胸部交感神経遮断術におけるNeedlescopic Surgery」
2001年(第3回)1瀧口 修司大阪大学大学院医学系研究科 臓器制御医学専攻病態制御外科「難治性食道・胃静脈瘤に対する腹腔鏡下摘脾・術中硬化療法」
2武神 建之キッコーマン総合病院外科「腹腔鏡下胆囊摘出術における術前難易度分類の試み」
3中嶋 潤岩手医科大学第1外科「前胸部アプローチ法による内視鏡下甲状腺切除術―手術手技の工夫と手術成績―」
2002年(第4回)1浅川 恭行東邦大学第1産科婦人科「腹腔鏡下子宮筋腫核手術におけるタココンブの使用方法の工夫」
2大塚 幸喜岩手医科大学第1外科「サージアシストシステムを用いた結腸端々吻合」
3新田 浩幸岩手医科大学第1外科「腹腔鏡下肝切除術のKnack and Pitfall」
2003年(第5回)1浦上 淳川崎医科大学消化器外科「後腹膜鏡によるネクロゼクトミーを行った感染性膵壊死の一例」
2竹尾 貞徳国立病院九州医療センター呼吸器外科「当院独自の胸腔鏡下拡大胸腺摘出術の成績」
2004年(第6回)1北村 薫九州中央病院乳腺外科「患者が選択する内視鏡下良性腫瘍摘出術」
2三澤 建之東京慈恵会医科大学外科「出血量減少を極めるためのClipless/stapleless腹腔鏡下脾臓摘出術の試み」
3出沢 明帝京大学溝口病院整形外科「内視鏡下前方吊り下げ椎体固定手技の意義」
2005年(第7回)1杉本 真樹帝京大学市原病院外科「腹腔鏡下胆摘術における解剖学的誤認回避の多角的戦略: MDCT4次元診断と内視鏡的経鼻胆囊ドレナージENGBD」
2二宮 致金沢大学大学院がん局所制御学T3食道癌に対する胸腔鏡下食道癌根治術の手技」
3山下 好人大阪市立大学大学院腫瘍学科「標準化に向けての胸腔鏡下食道切除術の工夫」
2006年(第8回)1國場 幸均北里大学外科「潰瘍性大腸炎(UC)に対するより低侵襲な腹腔鏡下大腸手術」
2杉本 真樹帝京大学ちば総合医療センター「OsiriX支援CO2MDCTが構築するVR navigationによる内視鏡外科IT Surgery」
2007年(第9回)1鷲尾 一浩岡山労災病院外科「体内でのループ作成を不要とした内視鏡下体内縫合法」
2山下 和城川崎医科大学消化器外科「小腸を骨盤から排出する方法―用具の開発と臨床試用―」
3塩野 裕之大阪大学医学部医学部附属病院未来医療センター「バーチャル画像による縦隔鏡ナビゲーションシステム」
2008年(第10回)1河原 秀次郎東京慈恵会医科大学柏病院外科「直腸癌に対する小切開創(8cm)からの側方リンパ節郭清」
2竹内 裕也慶応義塾大学医学部外科「胸腔鏡下食道切除術におけるSentinel lymph node mapping」
3安田 一弘大分大学医学部第一外科経胃的内視鏡による膵癌に対する術前病期診断:NOTESの臨床応用
2009年(第11回)1小西 毅癌研有明病院消化器外科下部食道癌に対する腹腔鏡下側方郭清の短期成績
2太田 啓明倉敷成人病センター産婦人科腹腔鏡下子宮腺筋症切除術(病巣の形状に注目したwedge resectionとconvex lens resectionの使い分け
3前村 公成鹿児島大学消化器外科腹腔鏡用持針器の新規開発と評価
2010年(第12回) 1 安藤 正明 倉敷成人病センター産婦人科 経膣腹腔鏡を用いた低侵襲筋腫核出術
2 佐々木 剛志 KKR札幌医療センター 斗南病院消化器病センター 外科 Water-filled Endoscopic Surgery(WAFLES)を応用した肝RFA治療
3 仲 成幸 滋賀医科大学消化器外科 MR Image Guided NOTESシステムへのAugmented Reality技術の応用
2011年(第13回) 1 石沢 武彰 東京大学医学部附属病院 肝胆膵外科 腹腔鏡下低位前方切除と膵頭十二指腸切除後の、肝門胆管癌に対する完全鏡視下拡大左肝切除
2 青木 武士 昭和大学医学部 消化器・一般外科 Virtual endoscopy導入による鏡視下肝切除への応用
3 家入 里志 九州大学大学院医学研究院 小児外科学分野 小児外科領域の希少疾患に対するAdvanced Surgery
2012年(第14回) 1林 成興 日本大学 消化器外科経肛門的単孔式内視鏡手術
2 吉田 綾 取手北相馬保健医療センター 医師会病院 整形外科 USE systemを用いた内視鏡下神経剥離術-正中神経、尺骨神経など-
3 稲嶺 進 社会医療法人敬愛会中頭病院 Back to the SUTURE 自動縫合器を使用しない完全腹腔鏡下食道空腸吻合と残胃十二指腸吻合
2013年(第15回) 1 松田 正道 虎の門病院 消化器外科 膵胃吻合による完全腹腔鏡下膵頭十二指腸切除術
2 黒土 升蔵 倉敷成人病センター 婦人科 さらなる低侵襲性を求めた腹腔鏡手術(Advanced Minimally Invasive Laparoscopic Surgery)の検討
2014年(第16回) 1阿部 雄太 慶應義塾大学 外科 拡大視効果と手術ナビゲーションを用いた右肝病変に対する腹腔鏡下肝亜区域切除術
2 小幡 聡 九州大学大学院医学研究院 小児外科学分野 Augmented Reality(AR) 技術を含む死角なき拡大視効果で小児内視鏡外科の未来を切り開く
3 西村 淳 厚生連長岡中央綜合病院 消化器病センター外科 大腸癌に対するNatural Orifice Surgery とReduced Port Surgery のHybrid 手術
2015年(第17回) 1杉本 真樹 神戸大学大学院医学研究科 消化器内科 切離縫合出血を再現した触感等価実体臓器モデルと腹腔実体シミュレータを統合した内視鏡手術トレーニング
2 塩崎 敦 京都府立医科大学 外科学教室 消化器外科学部門 食道癌に対するen blocな経裂孔的中下縦隔郭清術の治療成績
3 和田 耕一郎 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 泌尿器病態学 超細径HDIGスコープによる直視下管腔穿刺システムの開発と多方面への応用性
2016年(第18回) 1 秋吉 高志 がん研有明病院 大腸外科 下部消化管における出血をさせない、広げない腹腔鏡下手術
2 永川 裕一 東京医科大学病院 消化器外科 安全確実性を重視した腹腔鏡下膵頭十二指腸切除術のアプローチ法

ページの先頭へ