日本内視鏡外科学会 HOME > 各種規定

各種規定

日本内視鏡外科学会 倫理規範

日本内視鏡外科学会 倫理・渉外委員会

  • 1. 本学会会員は医師の良心と医の倫理に従って、奉仕の精神に基づき専門性の高い医療を公平に社会に提供する。
  • 2. 本学会会員は内視鏡外科医として社会に貢献すべく専門知識と技術の修得に努める。
  • 3. 本学会会員は専門領域のみならず医学全般の発展と進歩のために、医学の研究と新しい技術の開発修得 に努める。
  • 4. 本学会会員は内視鏡医療を受ける人の人格、自己決定権ならびにプライバシーを尊重し専門家として充分な説明を行いその同意に基づく医療を行う。
  • 5. 本学会会員は医療における安全管理の徹底が、本学会にとっての重大な責務である事を認識し、医療体制の整備と評価、情報開示などにより、社会の高い評価を得るべく努力する。
  • 6. 本学会会員及び所属医療機関は、学会を通じて正しい医療情報の開示、発信に努め国民の健康・福祉の向上に尽くす。